2015年02月11日

腹が空きました私もですHf9

お腹が空きました私もですぐぅぅ~~!!拾いものですが、こんなお食事はいかがでしょうか?これみて紛らわして下さいあーー!くるみたんの回答見てカレー食べたくなって来た(´θ`llll)帰りにハリ重でも寄ろうかな♡ハリ重って??ほか弁?(*´ω`*)夕べから仕込んでおいた豚汁。後は五目御飯が炊き上がれば終わり♡はい♡みーたん様♡今日の夕飯は、親父特製のシチューですわ♡これから、食べますわ♡好き好き好きだよ♡みーたん様♡はいっ♡昨夜からカレーですわっ♡あれは再現できないみたいな逆に自分で作るほうが美味しいものは何でしょうか。私は刺し身や寿司、焼き肉やステーキ、天ぷらは10分の1の手間とコストでお店より美味しく作れると思います。結構沢山ありますよ。コストを考えにいれると「美味しい」から外れるのでそれは無視して。天ぷら、とんかつなどの揚げ物はその最たるものですね。勿論、一流と呼ばれる専門店のものですが。一般的な何でも出す和食堂のならともかく、そこそこ高級な専門店のものには勝てません。家庭であれより旨い天ぷらを作れるなんてありえない。鰻の蒲焼きは家に大きな炭火のコンロがないので再現不可能。握り寿司は技術が無いので無理、ましてや江戸前の仕事をした寿司なんて。西洋のものでいうと、フランス料理のテリーヌなどと、本格的なブイヨンを使ったスープ、煮込み類、ソース類。ステーキもその辺のステーキ屋はいざ知らず、北島亭とミシェル・ブラのステーキを超えるのは不可能。イタリア料理は、割と再現可能な物が多いですね。カルボナーラもテレビで落合務さんが教えていたのを見て以来、外で食べる気はしなくなりました。中国料理はごく一部の点心などを除くと、厨房の仕様の違いと使える油の量の違いからちょっと再現できませんね。清湯も家で作るのは無理でしょうねぇ。大衆的なもので真似できないのは関東風の甘辛い魚の煮付けとか、煮込み料理。一度に沢山作った方が美味しかったり、煮汁を使い回した方が美味しくできるもの。魚の煮付けを一度に何十匹分も作るとか、毎日作るなんて家庭じゃあり得ませんから。店より絶対我が家の方が美味しい物の代表はたこ焼き、明石焼き。使う出汁が全く違うのと、我が家では新鮮な生のタコが手に入るので。小料理屋、居酒屋あたりの料理はたいてい再現できますし、自分で作った方が美味しいものも沢山ありますよ。卵でとじた丼物は難しかったけど、NHKの谷原さんが出ている番組で見て練習したら旨くできるようになり、普通の蕎麦屋の丼程度なら再現可能になりました。茶碗蒸しもたいていは我が家のもののほうが美味しいし、青菜のおひたし系もそうですね。訊き方が悪いです・・・>私は刺し身や寿司、焼き肉やステーキ、天ぷらは10分の1の手間とコストでお店より美味しく作れると思います。と言う人が>自分で作るよりお店のほうが美味しいものって何が有りますか?という質問ならばただの思い上がりや自信過剰としか捉えられませんからね。本音を言えば”全ての料理で”プロはあなたを上回りますどちらがおいしく作れますかという問いなのに”10分の1の手間とコスト”などという曖昧な条件をつけた時点であなたの手料理はプロの10分の1以下の価値と言う事になりませんか?食事を提供することを生業とするのがプロだとすれば恐らく全てにおいてあなたを上回ります技術はもちろん材料、道具、食器、ロケーションに至るまであなたが勝負を挑んで勝てる部分などありませんそういう訳の判んない屁理屈を言わないようになればあなたの料理ももう少しマシなものになると思います。これは絶対にラーメン。専門店のラーメンのスープの味は大量に作るからこそ出る味で家庭では不可能。自分で作った方が美味しいのは家庭料理あんた、馬鹿?プロが人生かけて真剣に作る料理と、素人が片手間に作る料理と、比べる自体馬鹿でしょ!そりゃ、客を舐めた所もあるけど…大半は真剣にやって旨いから仕事で成立してるだろ!まぐれで旨いかったとして、素人はそこまで!店の方が、旨い!だから金出して、食うんだろが!私が今まで食べてきた中で、店で食べたほうがまずいものが無かったです。そういった意味では、お金さえ払えば専門店で食べられるものですから、数万円以上かけないで、自宅で本当においしく作れるなら、それは羨ましいです。ただ、寿司とかも難しいですし、天ぷらとかもすごく難しいです。食べれて、そこそこおいしくは天ぷらなどは作れますが、専門店には絶対負ける自信があります。普段の食生活で満足できる程度のうまさであれば、大衆店で食べるよりも、安く作れるかもしれませんが、そういったものではなく、お店として金額設定の上限は無しの、専門店こみこみでの話なんですよね?親子丼、天ぷら、天丼。自分で作る方が美味しいのは、お好み焼き。
ototoi66.seesaa.net/
ameblo.jp/baiqiejifan/
sunny123.seesaa.net/
raiyo.citylife-new.com/
posted by 洋子 at 13:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。