2015年01月15日

年すごく流行りましたがL7H

去年すごく流行りましたが、今年学校に千鳥格子のマフラーを巻いてたら流行おくれだとか思いますか?よく見る高校生は、チェック柄がとても多く、無地が2・3割くらいで、千鳥格子は今年1人もみていません。だからとても不安です。我が道を行けと言う人もいて、私も結構そうなのですが、これだけは心配なので、そういう答えはやめてください。千鳥格子は冬の定番柄なので流行遅れとは思わないですが、私なら今年は寝かせますね。千鳥格子は流行り廃りないですし、未だに見かけますよ。少しでも心配になるならやめておいた方が気分的に楽なのでは?アコヤの色に、灰色っぽい色がありますが、あれは完全に整えた色ですか。自然で発生する色で、あの灰色っぽい色はないですか。白、ピンクは自然で出ますか。自然で出る色、出ない色について教えてください。パールフェアなどがあったら、是非見に行ってくださいね。じっくり見ていたら必ず接客され、勧められますが「色々と見て悩んで、納得の行く買い物をしたいので、今日は買えないけれど、色々と教えて下さい」と言えば教えてくれるし、買わないで帰ってきても大丈夫です。ネットの画像では絶対に現物の色は見れません。私が持っている真珠でさえ、写真に撮ると撮りかたで光沢の出方も色調も変わってしまいます。私が親しくしている養殖業者さんは、調色するのを嫌うので(調色した真珠も扱いますが)、無調色の真珠も沢山持っていますうなご経験はあるかと思います。お金と愛情を釣り合わせるわけではないけれど、それ込みで相手の愛をはかろうとするものです。子供が母親を困らせて、思い通りに事を運ぼうとするのも本質的には同じこと。そうやって、人間はお互いにコントロールし合っているのだと思います。ただ、それを越えた部分に無条件の愛があるのは、誰もが魂レベルでわかっているのかなーって。そんな風に思います。高額なジュエリーは、魅力的だし、心も動かされます。心底惚れるかは別ですが、気持ちは嬉しいですもの。それが女性という特性なのかも。私は、一生大切にしたいジュエリーはいくつかありますが、試作品のリングや、いただいたパールです。価格としてパールは高額ですが、それに比べて桁の違うリングも同じくらい大好きです♪主さんも、素敵なジュエリーに囲まれて、満たされた時をお過ごしくださいませ。大切な人から頂いた物は、値段は関係なく大事です。多分
brandの意味ブランド @0107
posted by 洋子 at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。